田植え

今日うちの母方のばあちゃんに電話した。
ずっと米作りをしてきていた祖母は米作りからはもうとっくに引退している。
でもやっぱり田植えの時期となるとわくわくするのか、
今は自分の弟夫婦に任せているにもかかわらず見に行くのが楽しみっぽい。
電話したら、今日の朝にまず1回いってきて。今昼ご飯を食べ終えたから、
これからまた行くという。

今は昔と違って機械がよくなったからなあ〜〜。
今日はこの言葉を何回もいっていた。

話しながら、昔よく夜に田んぼの水はけ具合を見にばあちゃんと一緒に田んぼにいった事を
思い出した。
なんかの虫(きっと鈴虫?)が鳴いていて星がいっぱい空に輝いていて。
川の流れる音が聞こえていて、短パンをはいていたために、よく蚊にも刺された。

米作りは引退しても気持ちは一生農家魂なんだろうな〜。

相変わらず元気そうで安心した。
[PR]
by takomiso | 2011-05-19 13:40 | food
<< をどる 日常のこと >>