ブログまた再開です!

最近またIRONYのサイトにてブログを書かせてもらっています。
カリフォルニアでの出来事をここでも綴っているので、時々遊びに行ってみてくださいませ。

来週は25度以上になるという予報の2月の南カリフォルニアです。



IRONYブログ
[PR]
# by takomiso | 2016-02-06 04:52 | news
ハンバーガー

みたいにも見える巨大な丸い座布団のようなクッションみたいなの、
作ってみた。
上手にできた〜。
満足。

f0020116_792229.jpg

[PR]
# by takomiso | 2015-09-05 07:10 | craft
天然酵母に初挑戦
酵母はレーズンで発酵させて。
できました。
美味しい手作りパン。


f0020116_2532182.jpg


f0020116_2533530.jpg


f0020116_2532481.jpg


いろいろなことがしたい夏、散歩の途中で見つけた丸太からのインスピレーション。
雑誌の切り抜きのインスピレーション。
木の涼しげな色がいい。
[PR]
# by takomiso | 2015-07-10 02:55 | food
青いインスピレーション

f0020116_429361.jpg


f0020116_429892.jpg


f0020116_4291842.jpg

[PR]
# by takomiso | 2015-02-23 04:30 | etc
彫刻される言葉
明けましておめでとうございます。
2015年、今年はどんな年に?
どんな年にしたいのか?
昔のスケッチブックをパラパラ見ながら、そこに書かれたメモ、
感情、落書きだったり…その時々の考えが色々綴られていて、
私にとって過去のスケッチブックは自分をふりかえることができる
タイムマシーン。
そのスケッチブックに書きとめられていた 
彫刻家の佐藤忠義さんの言葉。
ドキッとしました。 
少々忘れかけていた事、
思い出させてくれた。



” わたしたちは、美術を静止的なものとしてとらえていない。変化してやまないものとして見ている、
と言ってもよい。また、当然のことだが、その変化しつづける美術の制作にあたっている人間もまた、
変貌しつづけている、と考えている。
美術や人間の変化というと、時代が移り変わったり、年齢を重ねたりすると自然に変わっていくように
感じられるかもしれないが、わたしたちは、そうは考えていない。自然に変わるどころか、
自覚的に人生を歩んでいる人は、自分を作り変える努力を重ねて生きていっている、と観ている。
なぜこうした努力を重ねるかというと、自由な人間になるためである。
自由な人間というのは、偏見や権威に惑わされず、真理や美に対して直面し、
勇気をもってそれを吸収できる知性や感性をそなえた人間である。
生まれたままの自然児が自由な人間なのではなくて、
ほんとうの知性や感性を努力の末に獲得した人間が、自由なのである。
自分が、どう人の目に映るか、どんなふうに思われるか、
ということが生き方の根本にあるようでは、
人の心を動かすものは作れない。
どう映ろうと、どう思われようと、これが自分なのだ、という気持ちが必要である。
なぜならば、他人の目にどう映るかに気をとられているうちは、
自分自身に対して、自分が自然でなくなっているからだ。
感性は、放っておけば鈍ってしまう。学問と同じように、
努力して獲得するものだ。獲得の方法を吟味して、努力を積まなければならない。
ものを知るだけでなく、いろいろなことを感じるために、
仮面をかぶった人生から自分を解き放つために、
人間は努力して自分を変えなければならない。”  ー佐藤忠良
[PR]
# by takomiso | 2015-01-19 04:04 | etc
青い森
秋色に染まっていく青森を見てきました。
緑から赤黄色に変わっていく間の6週間の滞在は
子供達の成長と共にあっという間に過ぎていってしまいました。
しかし、すっかり忘れていた
青森のリンゴって本当に美味しい。

f0020116_7512850.jpg
9月の雲谷のコスモス畑。
f0020116_7585489.jpg
国際芸術センターにあるかわいい道路のモザイク。よく見ると動物やら色々なオブジェ。
f0020116_7554792.jpg
新町にある善知鳥神社、落ち着きますね。このあとはマロンに行きました。
f0020116_7554047.jpg
五所川原のリンゴ畑沿いを車で走る、贅沢な風景です。
f0020116_7555164.jpg
駅ビル内にできた木工広場。大人も楽しめる木のおもちゃがいっぱいでした。いっぱいここは遊べます。ここにある本の選択もす〜んばらしい。
f0020116_7502621.jpg
変わらぬ新町通り、中三からの風景。もう少し新町が昔のように栄えてほしいな〜。とやっぱり私は大型ショッピングセンターに行くよりは、新町をテクテクする方が好き。
f0020116_7515749.jpg
毎日の散歩道コース、森林博物館にて。


青森はやっぱりいつ帰っても魅力いっぱいのところ。
[PR]
# by takomiso | 2014-11-08 07:56 | food
いつのまにか
夏になっていました。

カリフォルニアに住んでいると四季感がなくなってきて、夏だという事も忘れてしまう。
ネブタ祭りが始まると夏だっていう感覚はこちらに来ても変わらずあるので、
とてつもなく恋しくなる季節でもあります。
来年はみたいですね、ネブタ。

さて新境地にての毎日は変わらず2歳になった娘達の子育てに追われている毎日ですが。
ロスに比べるとココは落ち着いてゆったりと子育てできる環境なのかもしれません(刺激はないので時々欲しくなりますが…)
海が近いので空気がいい〜、公園がいっぱいあって、メインテナンスがとてもいきとどいている。
新しいおうちも、住み心地は中々よいです。
何が良いかッて、うちにレモン、オレンジ、アボカドの木が生っているんです。
それでもって、まだ謎の木があったのですが、それが、リンゴの木と柿の木である事が判明して
とてつもなく嬉しくなりました。
レモンとオレンジがわんさか生ってるので、これぞとばかりに酵素シロップを作ったりして、
スローライフを楽しもうとしています。

水不足のカリフォルニアですが、今日雨が降りました。
久々に雨の心地さを感じています。

夏なので野菜一杯の冷やし中華。

f0020116_1202082.jpg


f0020116_1203623.jpg


f0020116_120265.jpg


f0020116_1203133.jpg

[PR]
# by takomiso | 2014-08-04 12:02 | etc
森の中



f0020116_7383690.jpg


こんな夢のようなお風呂が欲しい。
写真とは関係ないけど、ビーチな町での生活が始まりました。
ロスを離れて、ちょっとゆったりとした時間を過ごしています。
[PR]
# by takomiso | 2014-04-04 07:39 | news
秋色
もうすぐハロウィーン。
玄関先にジャックオーランタンのライトをつけてみた。
これからすこしづつ飾り付け。

f0020116_15232823.jpg

[PR]
# by takomiso | 2013-10-18 15:23 | etc
ショウガジュース

手作りジンジャーエールを作ってみました。
しんショウガをマーケットで購入できたので、
最初は甘酢漬けでもつくろうかな?
と思っていったんだけど、
あまりに暑かったので、フレッシュな飲み物がいいかな〜
と。
ショウガを細かく切って砂糖と
くつくつ煮て、
こして
ライムのジュースと
炭酸水で割るだけ。
すごい簡単で、しょうがのピリッ感がきいてて
夏にぴったりな飲み物でした。
そんな夏もなんだか今週になって
急に秋めいた
冷たい風に早変わり。
このまま秋が来ても私はぜんぜん平気。

f0020116_3285261.jpg

[PR]
# by takomiso | 2013-09-12 03:29 | food